クリームシャンプー

【405クレンジングコンディショナー】口コミを検証!体験レポート

サロン仕立てのクリームシャンプーとして人気の「405クレンジングコンディショナー」。スタイリングが決まらないわがままヘアーに悩みぬいたある女性が、3年の月日をかけて納得いくヘアケア製品を作ったる、と開発されたもの。加水分解コムギ不使用の「グルテンフリー」です

贅沢成分を贅沢に配合し、髪を元気にしなやかにするクリームシャンプーです。
成分などの詳しいことは、以下記事をご参照くださいね。

【405クレンジングコンディショナー】4つのケアを実現 成分・口コミは? 年齢を重ねていくと、だんだん髪のハリ・コシがなくなってくると言われますよね。実際、若いころと比べて「髪に元気がないなー」と思うことが...

モニターする機会がありましたので、体験口コミを掲載したいと思います。

クリームシャンプーなので、使用感や洗いあがりなどが気になるところではないでしょうか。これらの点を、チェックしながら洗ってみました!参考にしていただけると嬉しいです。

わたしの髪質は以下の通りです。

  • 長さ:胸下までのロング
  • くせ:毛先に向かっておおきなうねりが出るタイプ
  • 細さ・量:細いが量が多い(どっさり)
  • カラーリングなど:なし

それでは使っていきましょう!

【405クレンジングコンディショナー】公式サイトはコチラ

405クレンジングコンディショナー 使い切りタイプでお試し!

一回使い切りのお試しサイズのもの。20ml入っています。結構大きくずっしりしています。

裏。成分や使い方がなどが書かれています。

比較画像はないのですが、自宅にあったシャンプーの試供品(泡シャンプー)がだいたい7~8mlだったので、2.3倍くらいの容量になります。クリームシャンプーは泡立たないので、普通のものよりは容量が増えるのも納得です。

体験レビュー

それでは本題に入りましょう。クリームシャンプーはKAMIKAで経験済みなので、洗い方などは心得ている(つもり)です。

今回は使い切りパックでのお試しなので、「ロングヘアの場合は1袋で足りるのか」という別ミッションを自分に課しました。ロングの方、ご参考にしてみてください。

洗い方

洗い方は以下の通りです。

  1. シャワーで髪と頭皮を念入りに予洗い ※ここが大事なポイントです!
  2. 適量をなじませる(髪全体にクリームがなじむくらいが適量)※毛先→頭皮に向けてなじませるのがコツ
  3. 頭皮をマッサージ、5分ほど置く
  4. しっかり洗い流す

クリームシャンプーなので、KAKMIAのとき同様、予洗いをしっかりしました。クリームシャンプーは泡シャン以上に予洗いが大事になります。ちなみに、普通の泡シャンでも炭酸シャンプーでも、予洗いをしっかりすることで、泡立ちも良くなりますのでおススメです。

湯シャン時代を思い出しながら揉み洗いしていきます。

指の腹で頭全体をマッサージしながら流すのがコツですよ!そのとき、強くマッサージをすると痛くなってしまうので、優しくもみほぐしてくださいね。

使用の目安
  • ショート:2~3プッシュ
  • ミディアム:3~4プッシュ
  • ロング:5~6プッシュ

※毛量や長さによって適量は変わってきますので、様子を見ながら調整してみてくださいね。

固めのテクスチャーでメントールの清涼感が強め

405クレコンを出してみます。テクスチャーは固めでしっかりしています。これでだいたい1/4強くらいです。ローズの香りはやや強めの印象。

全部で4回くらいに分けて、お湯でクリームを伸ばしながら前・後頭部・耳の後ろ・・といった感じでマッサージしながら頭全体になじませていきます。同様に、髪にもなじませていきます。

下→上になじませるのがポイントのようですが、なんだか慣れないので上→下でやっています。

袋から出したときは、ローズの香りが結構していたのですが、髪全体にクリームがいきわたるころには、メントール>>>>>ローズ といった塩梅で、ローズの香りは彼方へ。

予想以上にメントールのパンチが効いており、ここまでスースーしているなら、しっかり洗えているだろうとう謎の安心感を得ました。

クリームシャンプーの洗いあがりは、クリームが全体になじんできて、なんとなく手がべたつく感が出たら終わり という気がしています。このあたりは、触感を駆使して判断していきましょう。後は慣れの問題ですね。

さっぱり軽やかな洗いあがり

洗い流してみました。汚れを乳化して落とすので、しばらく白い色のお湯が出ます。
思ったよりきしみが出ました。ギシギシといった感じはありません。

きしみが出たら、もう一息洗い流して完了です。しっかり洗い流すのもポイントです。

メントール効果なのか、しっとりというよりはさっぱり軽やかな洗いあがり。結構意外でびっくりしました。

洗い流したらローズの香りが復活

シャンプーの香りは、洗い流したら消えてしまうものと思っていましたが、なんとローズの香りがほんのり復活していました!

最初に出したときはローズの香りがちょっとキツい印象だったのですが、洗い流したあとはほんのりローズなので大きく気にはならないかも、とも思います。

クリームシャンプーなので、毛先につけているトリートメントや、アウトバストリートメントは全てパスして完了です。タオルドライ→ドライヤーで乾かしました。

量は20mlでも足りるも、もう少し使った方が良さそう

勝手に課したミッションですが、結論から言うと20mlで足りました。洗いに関しては充分です。

ただ、毛先へもう少し揉みこんでみたかったので、あともう少しあれば良かったのかな?と思います。適量は個人個人で異なるので、使いながら調整して見つけていってくださいね。

乾かした後

↑乾かした後の写真です。ほんのりローズの香りが残っています。

405クレコンの口コミで多かったものが「乾かしたら髪がサラサラでびっくり!」というもの。クリームシャンプーはどちらかというとしっとり感重視という印象があったので、意外だなと思っていました。

実際乾かしてみると、たしかにサラサラ。さっぱり傾向が強い印象でした。ツヤは写真のとおり、ちゃんと出ていますよ。

ちなみに、サラサラは翌朝も続いてましたよ。

まとめ

405クレンジングコンディショナーの体験口コミ、いかがでしたか?
クリームシャンプーはしっとり重視と思っていたので、逆の結果になったのが新鮮でした。

しっとり纏まり、ツヤのある髪にするクリームシャンプーが多い一方、こちらはさっぱりタイプなので、クリームシャンプーの入り口として良いかもしれないなという印象を受けました。

予想を覆して、サラサラ仕上げになった405クレコン。髪のダメージを何とかして、しなやかな髪にしたいという方は、お試しする価値はありそうです。

2か月2本の定期コースはコチラから。初回プレゼント付き!
【405クレンジングコンディショナー】定期購入

単品購入はコチラから
【405クレンジングコンディショナー】公式サイトはコチラ

いきなりフルボトルが不安な方は、お試しパウチ4個セットはいかがでしょうか。気になる方は、以下バナーをクリックくださいね。
【405クレンジングコンディショナー】をお試しサイズでトライしてみる

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク