ブースター美容液

【ビューティーオープナー】40代のたるみ対策に 卵殻膜エキス美容液 

卵の薄皮パックってありましたよね。
卵にうっすらついている、薄皮を上手にとって、気になるところにぺたんと貼り、しばらく放置→乾く前にはがす というもの。
この美容法、今でも実践されてる方がいるようですね。
また卵の薄皮は切り傷のところに貼ると良い、とも言われていますし、昔から民間療法でも使わていたおなじみのものです。

卵は完全栄養食と言われてることはご存知のことと思います。
また、卵の殻は細かく砕いて土に混ぜると肥料になると言いますよね。
そして卵の薄皮=卵殻膜は美容にかかせないヒアルロン酸とコラーゲン、肌や髪を構成するたんぱく質の材料=アミノ酸を含みます。

ビューティーオープナー」は、卵殻膜エキスが95%配合されたブースター美容液。
アラフォー以上の肌悩み「たるみ」や「毛穴」へアプローチしていきます。
大人の肌に「何が足りないのか」という点に着目した美容液。これまでのコラーゲンやヒアルロン酸を補うだけのケアでは満足できなかったあなたにこそ、試していただきたいものです。

詳しく見ていきましょう。


ビューティーオープナーについて詳しくはコチラ

卵殻膜には18種のアミノ酸とヒアルロン酸・コラーゲンが含まれる

卵殻膜が肌に良い、というのはぼんやりとわかっている方が多いのではないでしょうか。この卵殻膜、新しいアンチエイジング=年齢に合わせたケアとして近年注目されているもの。
具体的には、どんな成分が入っていて、どんな働きをしていくのでしょうか。

卵殻膜に含まれているアミノ酸は18種類

人の肌や髪を構成する主な成分はたんぱく質。そのたんぱく質はアミノ酸が連なったものです。
肌には、20種類ものアミノ酸(必須アミノ酸9種・非必須アミノ酸11種)が存在し、それぞれの働きをしていきます。

肌の角質層には、天然保湿因子(NMF)があり肌の水分を保持しているのですが、アミノ酸はこのNMFの主成分でもあります。

卵殻膜には、必須アミノ酸9種類を含む18種類のアミノ酸が含まれています。

チロシン、セリン、アルギニン、グリシン、ロイシン、メチオニン、フェニルアラニン、ヒスチジン、シスチン(L-システイン)、アラニン、グルタミン酸、アスパラギン酸、グロリン、スレオニン、イソロイシン、バリン、トリプトファン、リジン

この中でも特にシスチン(L-システイン)を多く含むと言われています。
L-システインは、代謝を促す働きを持つアミノ酸です。酸化を抑える働きを持つとも言われており、きれいな肌を保つために欠かせないもの。薄皮パックは理にかなってたんですね。

卵殻膜にはコラーゲンとヒアルロン酸も含む

卵殻膜には美容成分として知られるコラーゲンとヒアルロン酸も含まれています。
人の肌のなんと70%がコラーゲンと言われています。

ある年齢から「コラーゲン」がスキンケアの合言葉のようになってきますが、それもそのはず、このコラーゲンは年齢とともに失われていくもの。

このコラーゲンはⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンの2種類があり、ハリや弾力を決めるものがⅢ型コラーゲン。Ⅲ型コラーゲンの働きで、Ⅰ型コラーゲンも健やかに保たれています。しかしこれは、25歳を境に大幅に減少してしまうのです。
そして、Ⅲ型コラーゲンの減少にともない、Ⅰ型コラーゲンも劣化してしまいます。

昔「25歳はお肌の曲がり角」と言われていました。年齢的には若年層に入りますが、コラーゲン的にはしっかり曲がり角を迎えていたわけです。

卵殻膜は、このⅢ型コラーゲンと深い関わりがあることがわかっています。

赤ちゃんの肌はⅢ型コラーゲンがたっぷり

美肌の代表格である赤ちゃんの肌。
水分も油分も成人女性の1/3ほどなのに、ぷりぷりである理由は、ラメラ構造が整っていることと、Ⅲ型コラーゲンがたっぷりあるから。
Ⅲ型コラーゲンの働きでⅠ型コラーゲンも健やかに保たれ、あの弾力が実現できているのです。

>>ビューティーオープナーについて詳しくはコチラ<<

ビューティオープナーは卵殻膜エキスを高配合

卵殻膜が優れた美容効果を持っている素材であることがお分かりいただけたと思います。
いくら優れたものでも、濃度が低ければ、期待できる効果も薄まってしまいます。

ビューティーオープナーは、卵殻膜エキスをなんと95%高配合。
アミノ酸を豊富に含み、Ⅲ型コラーゲンをサポートする卵殻膜エキスを肌に与え補うことで、年齢肌のハリ・弾力にアプローチしていきます。
また、肌の主成分であるアミノ酸を多く含んでいるため、肌なじみもばっちりです。

洗顔後の肌に使うことで、ダイレクトに角質層へ浸透、肌悩みをダイレクトにケアしていきます。

卵殻膜エキスの6つの力

ビューティーオープナーに含まれている卵殻膜エキス。6つの力を秘めています。

  1. Ⅲ型コラーゲンをサポート
  2. 透明感
  3. ハリ・ツヤ・弾力
  4. うるおい
  5. 浸透(角質層まで)
  6. キメを整え若々しい肌へ

ビューティオープナーの使用量目安は1~3滴。洗顔後にほんの数滴プラスするだけの簡単ケアで、卵殻膜の力を体感できますよ。

天然エッセンシャルオイル成分で香りは爽やか

卵殻膜エキスは、成分独特の香りがあります。
天然エッセンシャルオイルを調合することで、気持よく毎日使えるよう爽やかな香りに仕上げてあります。

  • ローズマリー油
  • レモングラス油
  • ニオイテンジクアオイ油(ゼラニウム)

5つのフリー

ビューティーオープナーは、5つのフリーを実現しています。

合成香料、合成着色料、鉱物油、防腐剤、アルコール 不使用

>>ビューティーオープナーについて詳しくはコチラ<<

ビューティーオープナーの口コミは?

卵殻膜エキスを高配合のビューティーオープナー。年齢肌に悩む同年代の口コミをまとめてみました。

  • 香りは最初苦手だな、と感じましたが使っていくうちに慣れてきました
  • 洗顔後につけてみると少量でもすごく伸びがよく、角質層への浸透が早い
  • 肌に馴染みやすく、使いやすいという印象。次に使う化粧水の入りがぐんと良くなります
  • 使い続けていくうちに、しぼみがちだった顔色がイキイキしてきた感じがします
  • 肌になじんだ後は、べたつきもなく、もちっとするような感じ
  • 合っているようなので、使い続けたい

参考@コスメ

肌なじみは良く、さらっと使いやすいというのが口コミから読み取れます。ブースターなので、次に使うスキンケアの入りがよくなったという嬉しい口コミも。オールインワンジェルとセット使いをすれば、翌日鏡を見るのが楽しみになってくるかもしれませんね。

卵殻膜エキス配合のビューティーオープナーシリーズ

ビューティーオープナーは導入美容液だけではなく、オールインワンジェルもあります。
一つで6役を果たすオールインワン。卵殻膜の力をより体験したい場合は、セットで使うという手もあります。

ビューティーオープナーの購入方法は?

アラフォー以上のたるみや毛穴にアプローチする導入美容液「ビューティオープナー」。
通販での購入となります。

公式サイトの定期コースが初回1,980円とお得!更に特別プレゼント付き

公式サイトは定期コースのみのご案内となります。

初めての方限定!お得な定期コース
  • 初回通常価格65% OFF 1,980円(税抜)※通常価格:税抜5,800円
  • 2回目以降は通常価格23% OFF 4,466円(税抜)
  • ネットからお申込みで送料無料
  • お届け日の変更・お休みはいつでもOK
  • ビューティーオープナーシリーズ お試し実感3点セットプレゼント!

プレゼントの3点セットは以下になります。

  • ビューティーオープナージェル ミニサイズ4.5g
  • ビューティーオープナーローション1包
  • ビューティーオープナークリーム1包

ジェルやローション、クリームも合わせてお試しできるチャンスです!

プレゼントつきで試してみる

定期コースについて

  • 1か月に1本のお届けとなります。(お届け周期はいつでも変更可能です)
  • 初回限定、おひとり様1回限りとなります。(過去に本キャンペーンでお申込みの場合は自動キャンセルになります)
  • 商品はゆうメール(ポスト投函)でのお届けのため、1週間前後でのお届けとなります。

お届け日の変更をご希望される場合は、次回お届け予定日の10日前までに、電話かメールにてご連絡をお願いいたします。

  • フリーダイヤル:0120-710-598(9:00~21:00)
  • メールの場合はコチラ

楽天・Amazon・Yahooショッピング

定価販売が多いようです。各出店者によって価格が異なる場合がありますのでご注意ください。

まとめ

調べてみたら肌に良い成分がたっぷり含まれていた卵殻膜。
卵殻膜エキスが高配合されたビューティーオープナー、いかがでしたでしょうか。少し香りがあるようですが、さらっと使いやすい導入美容液のようですね。

紫外線ダメージが蓄積され、肌が乾燥しがちな季節です。せっかくのスキンケア化粧品の使用感を高めるためにも、導入美容液も併用してうるおいのある肌を目指してみてはいかがでしょうか。

プレゼントつきで試してみる

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク