化粧水

【C-マックスローション】高濃度ビタミンC誘導体配合化粧水 内容は?

若い頃はニキビに、大人になったら吹き出物に悩んでいた方も多いのではないでしょうか。

わたしも過去、酷いニキビや吹き出物におおいに悩み、そして年月を経て、今ではぼこぼこ毛穴や色素沈着に悩んでいます。
色素沈着に至っては、紫外線によるシミとの区別がつかない状態です。
戦いの歴史と言えば聞こえはいいですが、こんなに派手に痕跡を残さなくても、と日々思っているわけでもあります。

肌にはビタミンCというくらい、ビタミンCの美容作用はよく知られています。
C-マックスローション」は、そんな戦いの痕跡が残った「まだら肌」をケアして、肌偏差値を少しでも上げたいと考えている方にぴったりの化粧水。

この化粧水には、美容成分水溶性ビタミンC誘導体が高配合されているのです!
かなり気になりませんか?くわしく内容をみていきましょう!

公式サイトはコチラ

ビタミンC誘導体とは?

美容だけではなく、身体には欠かせない成分として確固たる地位を確立している「ビタミンC」。ビタミンCの本まで出ているくらいで、成分界ではもはや重鎮クラスといっても過言ではなさそう。

美容面でもいいこと尽くしの成分なのですが、いかせんビタミンC単体では熱や酸に弱く壊れやすいという性質があります。野菜でも、水に溶けだしてしまうから、茹で過ぎ注意とも言いますよね。

このような性質ゆえ、化粧品にそのまま配合すると、大変不安定なものとなってしまい、効果のほどは・・・?はて・・・?となってしまいます。

せっかくの美容成分を宝の持ち腐れにしないために、化粧品には、ビタミンCを他の分子でコーティング、肌の角質層へしっかり浸透させていく「ビタミンC誘導体」という形で配合されています。

ビタミンC誘導体が角質に浸透すると、肌の酵素によって分解され、肌の中でビタミンCに戻り、本来の働きをしていきます。

ビタミンC誘導体は主に水溶性、油溶性、両新媒性があり、種類も多数あります。

  • 水溶性:短期間で角質へ浸透し、即効性がある。皮脂コントロールにも優れる
  • 油溶性:油に溶けやすい性質をもつもので、持続性が高く刺激が少ない
  • 両新媒性:水溶性ビタミンC誘導体に、親油性を持たせたもの。角質への浸透力が高い

※水溶性は即効性がありますが、刺激がややあり、場合によっては乾燥を感じてしまうかもしれません。

ビタミンC誘導体の肌への作用は以下が期待されます。

  • 皮脂コントロール
  • 肌の引き締め
  • キメをととのえる
  • 透明感アップ

エステサロンなどでは、ビタミンC誘導体のイオン導入で美肌ケアをしています。イオン導入は、肌のバリア機能を少しゆるませ、成分を角質の奥まで浸透させていくもの。普通に肌に塗るよりも高い効果が期待できるものです。

ちなみに、イオン導入では水溶性ビタミンC誘導体が使われていることが多いです。

C-マックスローションのビタミンC誘導体は?

C-マックスローションに配合されているビタミンC誘導体は「リン酸アスコルビルマグネシウム(Mg)」。皮膚学会でも多くの効果が報告されています。

リン酸アスコルビルMgは、水溶性ビタミンC誘導体で、肌への吸収が早く即効性が高いことが特徴のひとつ。
イオン導入に一番適したビタミンC誘導体でもあります。

配合濃度は驚きの6%。

一般的には1%配合が多いとされている中、何故6%もの配合率なのでしょうか。

通常、使ってみて実感を伴う濃度は3%以上と言われています。とはいえ、濃度が高ければ高いほど良いというものでもありません。逆に、5~6%を超えると効果にさほど差がなくなってきます。

このことから、肌の実感をしっかり得られる最大限の濃度で配合しているのです。

リン酸アスコルビルMgの高い角質への浸透力

イオン導入に適した水溶性ビタミンC誘導体「リン酸アスコルビルMg」。その大きな特徴は「角質への浸透度の高さ」。
浸透力の高いマグネシウムやミネラルが含まれているため、通常のビタミンCと比較して角質への浸透力が10倍もあります。

水溶性なので、素早く肌へ吸収、ビタミンCの効力が短時間で期待できます。

毛穴レス肌へ導く美容成分を配合

Cマックスローションには、ビタミンC誘導体だけではなく、毛穴レス肌へ導く美容成分が豊富に含まれています。

ビタミンA(レチノール誘導体)

ニキビで皮膚科に行くと、レチノイドの塗り薬を処方された記憶があります。(この他に抗菌作用のある塗り薬も出されたような・・)

レチノール誘導体は、固くなった角質を柔らかくし、毛穴詰まりに作用。肌リズムに働きかけて貼りのあるふっくら肌へ整えていきます。

ビタミンB5(パンテノール)

肌にハリを与えて、透明感のある肌へ導きます。

ちなみに、パンテノールは、ビタミンB5の前駆体のこと。簡単に言うとビタミンB5が生成される前段階の成分ということになります。

植物由来の美肌成分

肌と整え、健やかな素肌へと導く成分が多数含まれています。

  • ローズマリーエキス:毛穴引き締め、ニキビ予防、抗菌作用
  • プルーン分解物:透明感溢れる肌へ
  • アロエベラ葉エキス:皮脂バランスを整え、テカリ、肌荒れを防ぐ
  • マグワ根皮エキス:桑白皮(そうはくひ)。桑の実は山で見かけたこともあるのでは。漢方にも使われています。ニキビ予防、ニキビ跡・シミの抑制
  • カンゾウ根エキス:肌荒れのケア

敏感肌にもやさしい

無香料、無着色、パラベンフリーを実現。敏感肌の方にも優しい化粧水です。

使い方・保存方法は?

洗顔後の肌に使います。

  1. 直径3センチ程度(500円玉大)をコットンにとります
  2. 顔全体にローションをしみこませるようにしっかりなじませます。ニキビ跡や凸凹毛穴が気になる箇所には特に丁寧になじませます
  3. 顔に残ったローションを手のひらでしっかりとなじませます

 

保存方法

風通しがよく、涼しく 薄暗い場所(冷暗所)に保管してください。冷蔵庫に保管する場合は、使用したあとになるべく早めに冷蔵庫へ戻すようにしてくださいね。また、成分が揮発しないよう、フタはしっかりしめるようにしましょう!

口コミをチェック!

40代の口コミをざっとまとめてみました。基本的な評価はとても高く、年齢肌(年齢を重ねた肌)の悩みにも丁度良い化粧水なのかな、という感想です。

  • 肌を弾かず、スーッとしみわたるような感じで肌なじみがとてもいい
  • 手持ちのイオン導入器と一緒に使ってみたら、肌が明るくなったように感じる
  • 肌の手触りが気持ち良いものになった
  • 鼻まわりがきゅっとなってきたので嬉しい
  • さっぱり爽快感がある使用感
  • 高濃度なためか、付けすぎると乾燥を感じるので、乳液などで潤いをプラスしている
  • 肌が健康を取り戻してきたように感じる

参考:@コスメ

高濃度なので、乾燥を感じる方もいるようです。単体で保湿は厳しいので、お手持ちの美容液や乳液で保湿をすると良いです。
乾燥については、肌状態を見て、夜だけの利用としてもよさそうです。
テクスチャーとしてはさらさらタイプになるため、皮脂が多く出る時期はさっぱり使えそうですね。

購入方法は?定期コースならイオン導入器プレゼントも!

ビタミンC誘導体高配合の化粧水「C-マックスローション」。公式サイトの他、楽天などで購入が可能です。

通常価格:8,000円(税抜)

単品で試す

公式サイト

定期コースの場合、初回半額でお得です!2回目以降も20%OFF、さらに4回目にはイオン導入器のプレゼントと至れり尽くせりです。

定期コース
  • 初回半額4,000円(税抜)
  • 2回目以降は20% OFF(6,400円・税抜)
  • 送料無料
  • お届け間隔が選べる(1か月ごと、2か月ごと)
  • お届け4回目にイオン導入器・薬用アシィドローション(角質OFFローション)プレゼント
  • 3回の回数お約束
  • 20日間返金保証つき

万が一、肌に合わない場合は20日間返金保証がありますので安心ですね。詳しくは公式サイトをご確認ください。

公式サイトはコチラ

20日間返金保証とは?

肌に合わない場合、注文日から20日以内に問い合わせフォームまたはフリーダイヤルにご連絡ください。
その後、明細書・商品・商品の箱の3点を送料ご負担にて、注文日より25日以内に到着するよう返送してください。

確認後、返金および解約の処理をいたします。

返金保証期間を過ぎての解約は、3回継続後まで承れませんのでご注意ください!

まとめ

ビタミンC誘導体高濃度配合化粧水「C-マックスローション」いかがでしたでしょうか。

ニキビよりもニキビ跡の方が長いお付き合いになっていきます。早めに丁寧にケアをしていけば、均一肌に近づけるかもしれません。

年齢を重ねた肌は、ニキビに悩まなくても紫外線によるシミや、たるみ、毛穴など悩みがたくさん。食事やサプリなどと合わせて、一度しっかりビタミンCの力を肌で実感してみてはいかがでしょうか。ホームケアで、イオン導入を試してみてもよさそうですね。

公式サイトはコチラ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク