オールインワン

【コンシダーマル】ラメラテクノロジーで40代の肌にうるおいを 口コミは?

ここのところラメラ構造に着目したスキンケア商品が次々と出てきていますね。
それでも、100%ラメラ構造と同じ美容液というものはなかなかありません。

コンシダーマル スキンライズローション」は、ラメラテクノロジーを採用し、100%ラメラ構造を実現したオールインワンローション。クリームではなく、ローションタイプなのです!

コンシダーマルは以前からあったローションですが、リニューアルをされて従来品よりも更に美容成分がアップしているようですね。保水力も高まり、ハリやツヤのある肌へに導く作用が更に高まり、ますます人気が出ている模様。

口コミ評価も高く、アラフォー以上の乾いた肌にうるおいとハリをもたらすコンシダーマル。
詳しく見ていきましょう!

【コンシダーマル】

コンシダーマルは肌成分と肌構造に着目したスキンケア

コンシダーマルは、肌の成分と肌構造に着目した、新発想のオールインワンローション。それぞれを簡単に見ていきましょう。

肌の成分

人にはもともと持っている保湿成分があります。この保湿成分が十分にあると、理想的な肌で、バリア機能も備わっている状態になります。
コンシダーマルが着目したのは、以下の保湿成分。どれも肌にとってとても大切なものです。

  • 皮脂(スクワラン):肌表面のうるおいベール
  • 細胞間脂質(セラミド):角質細胞をつなぎ、肌の水分をとどめる役割
  • NMF※天然保湿因子(アミノ酸、ミネラル):角質層内の水分を保持する役割
  • 真皮構成部分(コラーゲン、ヒアルロン酸):ハリ、弾力を保つ働き

この中でも、特に皮脂、細胞間脂質、NMF(天然保湿因子)に着目し、30種類もの美容成分を厳選しています。

ラメラ構造に着目

コンシダーマルは100%ラメラ構造を実現しています。

ラメラ構造は角質層の細胞と細胞を埋める「細胞間脂質」を断面で見たときの相称のこと。この「細胞間脂質」は、水~脂質~水~脂質・・と交互にミルフィーユ状に並んでいます。この並びが規則正しれば、ラメラ構造が整った理想的な状態と言えます。

つまり、うるおった肌は、水と油のバランスが良いということ。

コンシダーマルは、年齢を重ねた肌のラメラ構造の乱れに着目。
100%ラメラ構造で、油分と水分の層が肌表面にうるおいの膜を張り、肌バリア機能をサポート。うるおいの続く肌へと導いていきます。

赤ちゃんの肌はラメラ構造が整っている

ぷにぷに・もっちり肌の赤ちゃん。吸い付くような肌は理想そのものですよね。
赤ちゃんだけに、水分も油分もたっぷりなのであろうと想像されると思いますが、実は大人の1/3。
それでもあのぷにぷに・もっちり肌が実現できているのは、ラメラ構造が整っているからにほかなりません。

ラメラテクノロジーを採用

コンシダーマルはラメラテクノロジーを採用しています。これは、ざっくりいえば化粧品をラメラ構造と同じにする技術。

このテクノロジーによって、コンシダーマルはラメラ構造100%を実現、うるおいを生み出す力を肌から引き出すスキンケアを可能にしました。

厳選された30種類の美容成分

コンシダーマルには、厳選された成分が配合されています。更に高い満足を目指し、成分・機能を従来品より200%アップしています。新しく、以下二つの成分が追加されています。

プラセンタ

海洋性のプラセンタと、発酵プラセンタが新配合されています。
プラセンタはどちらかというと豚由来の動物性を想像されるかもしれません。動物性はハリや弾力のイメージがありますが、海洋性は保湿に優れたもの。

発酵プラセンタは正しくはサッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液。こちらも保湿に優れています。

EGF(上皮成長因子)

人遺伝子組換オリゴペプチド。保湿に優れています。EGFはグロースファクター(成長因子)の一つで、肌の健やかな環境をサポートしていきます。

公式サイトで詳しく見る

コンシダーマルはローションタイプのオールインワン

オールインワンは、割とこっくりしたものが多い印象があります。乾燥するお年頃なので、エモリエント効果もとても大事ですが、べたつきを感じることもありますよね。

朝は急いでいることが多いので、なじむ時間が歯がゆかったりしませんか?

コンシダーマルはローションタイプ。洗顔後にこれ一つで使うにはちょっと不安がのこりますが、しっかり肌の角質層まで浸透し、うるおっていきます。

特に朝のスキンケアタイムの時短ができゆとりが生まれれば、1日の気分も変わってくると思いませんか?朝は1分が本当に大きいです!

また、旅行や出張の時でも1本で済むので便利ですよね。

極小ナノサイズを実現

ローションタイプなのはわかったけれど、本当に肌に届いているの?と疑問も出ますよね。わかります。

コンシダーマルは、各成分をしっかり肌の角質層に届けるために、極小ナノサイズを実現しています。一般的な化粧品のサイズが約50~200ナノと言われているのに対し、コンシダーマルは約6ナノ

素早く肌になじみ、角質層への浸透をサポートするのに充分なサイズですよね。

コンシダーマルの口コミは?

コンシダーマルの口コミをまとめてみました!

  • 肌に入っていく感じが実感できて満足。ただし化粧水と保湿クリームと併用
  • 量が少ないので一ヶ月もつかな?と不安でしたが、朝晩4プッシュ使ってちょうど一ヶ月持ちました
  • ポンプ式で洗顔の後これ一つでお手入れ完了するのでとても便利
  • ローションタイプで肌なじみが抜群にいい
  • 使いつづけていくと肌なじみの良さに感動

参考@コスメ
ローションタイプなので肌なじみがよく、すっと入っていくことが読み取れますね。やはりローションタイプだと不安は若干あるようですが、使っていくうちに払拭されいているようです。

また、1か月では実感ができない、という口コミもありました。
肌のリズムを整えていくまでには時間を要しますし、何よりアラフォーを超えるとその期間はどんどん長くなるもの。55日とも言われています。したがって、継続して使うことで実感が出てくるものと思われます。

乾燥が気になる方は、コンシダーマルの上にさらにクリームを追加しているようです。手持ちのクリームと組み合わせて使ってもよさそうですね。
また、すっとなじむので、特に朝のスキンケアが時短できて良いのではないでしょうか。

>>次世代型オールインワン化粧品【コンシダーマル】

コンシダーマルは公式サイトの定期コースがお得

コンシダーマルは通販での購入となります。お得にお試しするなら、公式サイトの「プレミアムコース」が初回最安値で一番お得になります。

公式サイトの定期コース

コースが2つと、単品購入がありますので、一覧にしました。価格は税込みです。
プレミアムコース、スタンダードコースの特別価格は、初めての注文される方限定(1世帯1回限り)となります。

プレミアムコース 初回2,268円(定価59%OFF)
※送料無料
3回までのお約束
2・3回目は定価18%OFFの4,082円
90日間返金保証(プレミアムコースのみ)
スタンダードコース 初回3,456円(定価38%OFF)
※送料無料
2回目以降解約可能
(次回お届け10日前までに電話連絡)
継続の場合は2回目以降定価13%OFFの4,309円
通常単品購入 4,980円(送料600円)

プレミアムコースが、3回までの回数のお約束はありますが、初回価格・2回目以降の価格が最もお得になります。肌のリズムを考えると、プレミアムコースでの継続をおススメします。

公式サイトで詳しく見る

楽天、Amazonなど

出店者によりそれぞれ価格が異なるようです。

まとめ

ラメラ構造を整え、肌を整えていく「コンシダーマル」。
化粧水感覚でスキンケアが完了するのは、忙しい皆さんには朗報ではないでしょうか。

スキンケアが負担にならなければ、他のことに時間が回せます。またへとへとに疲れて眠くても、これならなんとかスキンケアをして就寝もできそうです。

回数縛りはありますが、肌リズムを考えると何事も1クールは続けてみると良いと思います。ラメラ構造が整って、ハリのある肌を実感できたら嬉しいですよね。

まずはお試しして、ラメラ構造を再現したスキンケアがどんなものかを体験してみてください。

公式サイトで詳しく見る

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク