ファンデーション・下地

【ディレイアTO】ヒト幹細胞培養液配合BBクリーム

ヒト幹細胞培養液を配合した化粧品がここ数年次々と出てきていますね。

ヒト幹細胞培養液は、再生医療から生まれた、次世代エイジングケア(年齢に合わせたケア)成分と言われている画期的なものです。

40代も半ばをすぎていくと、年齢肌の悩みがどんどん深くなり、いきおいファンデーションが厚塗り傾向になってしまいます。
できれば薄付きで透明感があって、カバー力もあり、ついでにスキンケアや光老化も防げたら言うことなし、と思いませんか?

ディレイアTO」は、ヒト幹細胞培養液を配合したBBクリームで、こんな悩みを持つ方におすすめするものです。

  • 乾燥による小ジワやくすみが気になる
  • スマホやPCの利用時間が長い
  • 仕上がりの持続性がほしい

40代半ば以上の希望をかなえてくれつつも、塗ってるだけで肌によさそうなBBクリームという予感がしますね。内容を詳しくみていきましょう。

ヒト幹細胞培養液とは?

ディレイアTOを語るうえで欠かせないキーワード「ヒト幹細胞培養液」。最近目にする機会は多いけれど、どういうものかよくわからない・・・という方も多いのではないでしょうか。

幹細胞とは?

さらっと幹細胞と書きましたが、そもそも幹細胞とはどんなものなのでしょうか。
わたしたちの身体には、生きていく上で必要な様々な種類の細胞があります。幹細胞は、これらの細胞の供給元となります。

細胞は分裂をして増えていきますが、幹細胞は自身のコピーを作るだけではなく、自分とは異なる様々な細胞を生み出す機能もあります。ちなみに、幹細胞は植物にもあります。

わたしたちの体内では常に新陳代謝が行われていますが、これらを司るのが「成体幹細胞」。例えば線維芽細胞などを生み出す真皮幹細胞や、表皮細胞などを生み出す表皮幹細胞が該当します。血液や脂肪などに含まれており、ヒト幹細胞培養液も、ヒトの脂肪から抽出されています。

ヒト幹細胞培養液は「ヒトの幹細胞から抽出したエキス」のことで、幹細胞は入っているものではありません。

ヒト幹細胞培養液はレセプターとリガンドが存在する

細胞の増殖は、情報伝達物質の「細胞をつくりなさい」という命令のもと、行われていきます。

細胞の表面には特定の形をした鍵穴(レセプター)があり、そのカギ穴にピッタリ合うカギ(リガンド)となる物質が結びついて細胞が活性化していきます。

植物の幹細胞にはレセプターとリガンドの関係性がありません。植物の幹細胞と、ヒトの細胞では命令系統が異なるのです。
ヒト由来を使うことで初めて人間の細胞にスイッチが入るともいわれています。

ディレイアTOは幹細胞でエイジングケア※を可能にしたBBクリーム

ディレイアTOは「ヒト幹細胞培養液」を配合したBBクリーム。紫外線やブルーライトなどをカットするだけではなく、エイジングケア※も可能にした、40代以上には嬉しいものとなっています。
良いものが入っているので、継続して使うことがポイントです。

  • ツヤ、潤い
  • 紫外線、ブルーライトカット
  • 上品さ、美肌
  • カバー力

これらを実現しているのです。

※エイジングケア:年齢にあったケアのこと

5つのエイジングケア※成分を配合

ディレイアTOには、エステサロン品質の5つのエイジングケア成分(保湿・整肌成分)が厳選配合されています。

エイジングケア※

ヒト幹細胞培養液
200種類以上の生理活性物質や成長因子を含む「ヒト幹細胞培養液」は、肌が本来持つ力を底上げしていき、うるおった肌へと導いていきます。

バリア

ナイアシンアミド
ナイアシンアミドはビタミンBの一種。紫外線などのダメージを受けた肌に作用していきます。

潤い・ハリ

加水分解ローヤルゼリータンパク

癒し

ダマスク薔薇花油
ローズの心地よい香りが気持をリラックスさせていきます。

上品さ、美肌

国産農薬不使用ローズ水
日本の契約農場で農薬を一切使用しないで育てた「食べられるバラ」を複数使用し、そこからエキスを抽出・蒸留したローズ水を配合。

※エイジングケア:年齢にあったケアのこと

紫外線・ブルーライトカット

紫外線ケアというと春から夏のイメージが強いですが、1年を通してのケアが必要です。
また、近年ではPCやスマホなどのブルーライトにも肌老化の原因があるとも言われています。

ディレイアTOは、紫外線・ブルーライトなどのあらゆる光刺激をカットしています。SPF最強値で紫外線から肌を守ります。

最強値ですが、お肌に刺激のある成分は徹底的に除去し、低刺激を実現しています。

PM2.5などの大気汚染からも肌を守る

肌への影響は紫外線だけではありません。PM2.5などの大気汚染も肌へは悪影響。
ディレイアTOは、これら大気汚染からも肌を守ります。

ディレイアTOのカバー力や持ちは?

肌を活性化させるBBクリームとも言えるディレイアTOですが、一番気になるのはカバー力や化粧持ちではないでしょうか。

ディレイアTOは、薄付きで透明感とカバー力を実現しています。
独自の浸透技術「イノベーティブ3Dナノテクノロジー」で、美容成分だけを肌の角質層へ素早く浸透、色素パウダーが均一に拡散。色ムラをなくし、自然な仕上がりを長時間キープします。

また、皮脂を吸着し肌と一体化するため、気になるテカリをおさえます。

汗や水などにも強い

汗や水などに強いウォーターレジスタントとなり汗・皮脂・こすれに強く、ファンデーションとの密着性も向上。
また長時間の紫外線防御・化粧下地効果の持続を実現しています。
※ウォータープルーフと違い、洗顔フォームで落とせます。

ディレイアTOは2色展開

ディレイアTOは2色展開。

  • イエローベース:ワントーン明るい透明感のある肌へ
  • ピンクベース:ツヤのある華やかな印象のある肌へ

普段お使いのファンデーションの色味を見て決めればOKです!
オークル系の色が普段合わないなと思っている場合は、ピンクベースを選んでみてくださいね。

ディレイアTOは定期コースがお得!

幹細胞培養液配合のBBクリーム「ディレイアTO」は、公式サイトで購入が可能です。

定価:4,800円(税抜)※内容量25グラム

定期コースでお特に購入ができます。

定期コース

「定期コース」は、ご使用のペースに合わせて、購入サイクルを設定できます。

  • 定価税抜4,800円 → 税抜4,320円(定価10%OFF)
  • 回数のお約束なし
  • 2回目以降もずっと10% OFF
  • 送料無料
  • お届け間隔やお届け日、カラーの変更もできます!

【期間限定】WEB特別価格も!

サイトオープン記念として、期間限定でのWEB特別価格もあります。
定期はちょっと・・・だけど一度お試ししてみたい・・という方は、お早目に。

  • 定価税抜4,800円 → 税抜4,320円(定価10%OFF)
  • 送料無料

まとめ

ヒト幹細胞培養液配合BBクリーム「ディレイアTO」いかがでしたでしょうか。
美容液や化粧水だけではなく、BBクリームでもケアができればある意味「鬼に金棒」的なものを感じてしまいます。

肌に良いだけではなく、紫外線やブルーライトカットなどにもぬかりなく対応していますので、定期コースで普段使いをしてもよさそうですね。
ローズの香りで上品な気分も味わうこともできます。肌は気分もとても大事ですからね。

紫外線は春から秋がとても強いですが、1年中降り注いでいるもの。日々のケアが今後の肌にとってますます大切になります。
未来の肌は今のケア次第。ディレイアTOで光ダメージを予防して、未来の美しさを今からコントロールしてみませんか。

今なら期間限定でWEB特別価格もありますよ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク