体験レポート

【ライースリペア トライアル】40代混合肌が使ってみた 体験レビュー!

ぎゅっと詰まった濃密肌に欠かせないものは「うるおい」。
このうるおいは肌の「皮膚水分保持能」が鍵となります。これは肌そのものの力とも言い換えることができるもの。

皮膚水分保持能の改善を促す有効成分「ライスパワーNo.11」が配合されたスキンケアライン「ライースリペア」。
当ブログでもご紹介しています。

【ライースリペア】ぎゅっと詰まった濃密肌へ トライアルキットの内容は? 何歳になってもキメの細かな、高密度肌にあこがれるもの。 どの角度に光が当たっても影が目立たない肌、蛍光灯の下でも堂々と鏡が見ら...

ローション、美容液、クリームがセットになったトライアルキットを試してみましたので、使用感をレビューしたいと思います!

わたしの肌は以下のとおり。

  • 混合肌(Tゾーン:べたつく、フェイスラインは乾燥傾向)
  • Tゾーン部分の化粧は午前中で見事に崩れる
  • 乾燥時期は高確率で口周りに粉を吹く(様々な対策でマシになってきましたが)
  • 毛穴、シミ、たるみ、くすみのフルコース

それでは見ていきましょう!



公式サイトはコチラ

ライースリペアについて簡単に説明

毛穴レスで、きゅっと引き締まったハリ肌。この肌に一歩でも近づくために大切なものは「肌のうるおい」。
残念ながら、年齢を重ねていくと、うるおいを保つ力はどんどん失われていきます。

ライースリペアは、肌の水分を保つ力を改善※させる有効成分「ライスパワー®No.11」を高配合した本格化粧品です。

ライスパワー®No.11は、肌の水分を保つ力「皮膚水分保持能」を改善することのできる成分で、以下3つのステップで肌そのものがうるおう力をじわじわ高めていきます。

  1. 角層の健全化
  2. 基底層まで浸透
  3. セラミドなど細胞間脂質の増大

最初のステップで、表面的な肌悩みにアプローチしていきます。続いて、新しい角質細胞ができる基底層に浸透していき、肌内部に働きかけていきます。基底層までライスパワー®No.11が浸透したら、セラミドなど細胞間脂質が増大するようアプローチ。自らうるおいを保つ力を高めていきます。

このように、ライースリペアは即効性よりも、肌が持っている力をじっくり引き出すことを目的としています。
ライスパワー®No.11を与えられた肌は、じわじわセラミドをつくりはじめ、本格的な改善※へと向かっていくのです。

ライースリペアのトライアルキットの内容は以下3つ。約10日間お試しできます!

  • 化粧水:インナーモイスチュアローションNo.11 20ml
  • 美容液:インナーモイスチュアエッセンスNo.11 8ml
  • クリーム:インナーモイスチュアクリームNo.11 5g

それぞれに、ライスパワー®No.11が配合されています。

※皮膚水分保持能の改善による

ライースリペア 体験レビュー

それでは使用感の体験レビューをしていきたいと思います!

紫のシックな箱に入っています。上品な感じですね。

パンフレットや、使用量などが書かれた説明書も入っています。

トライアル3セット。向かって左から化粧水、美容液、クリームになります。

化粧水:インナーモイスチュアローションNo.11

化粧水です。洗顔後に使います。
ライスパワーNo.11を素早く満たして改善※を開始していくファーストステップです。

使用量目安は500円硬貨程度です。手のひらにとり、顔全体や首すじにやさしくなじませていきます。
見た目透明、ほんの少しだけトロっとしているものの、水にかなり近いテクスチャーです。

容器が固いので、出すときにやや難儀しました。押すにしては固いんですよね。
振りつつ、押しつつ出しました。10回程度振ると500円くらいになったので、振った方が早いかもしれません。

ほんのりわずかに香ります。お米っぽい感じ?ぬかの香り?なんとも形容しがたいものですが、すぐに消えたので気になりませんでした。口コミには「カルピスっぽい」とありました。肌に乗せた感じは「するん」として、肌触りがとても優しいです。

しっとりした使用感なのかな?と思っていましたが、さらっとしています。
肌が手に吸いついたら角質への浸透のしるし、だそうです。手の吸いつきについては「ついたかな?」程度ですぐにさらすべな肌触りになりました。これは使いやすい!

顔につけた感想

肌に乗せた感じはとても優しく、柔らかい印象がありました。さらっとしているのですが、若干のトロみ感のおかげか伸びはよく、ストレスなく顔につけることができます。ハンドプレスをしていくと、肌がぺたっとする感覚がありますが、吸いつき感は軽め。ほどなくさらすべな手触りになりました!使い終わりの手触りが気持ち良いので、毎日のお手入れが楽しくなりそうです。

美容液:インナーモイスチュアエッセンスNo.11

化粧水の次に使う美容液。高濃度のライスパワーNo.11で肌密度を高めていきます。

使用量目安は直径1㎝程度。ノズル式でこちらは柔らかめの容器です。3プッシュ程度押すと目安量になりました。顔全体や首筋にやさしくなじませていきます。気になるところには重ね付けがおすすめ。

色は半透明。香りはとくに感じませんでした。みずみずしさを感じるテクスチャーです。

するっとよく伸びます!少量でストレスなく伸びるのは高ポイント。

こちらも化粧水同様肌への吸いつき感は軽めで、ほどなくさらすべな肌触りになりました。

顔につけた感想

腕につけたとき同様、するっと伸びてストレスフリーでした!化粧水同様に使用感はさっぱり。みずみずしいテクスチャーで、肌へ吸いついたかは?と思ったらすぐにさらすべになりました。内側はもっちりを感じる使用感です。

クリーム:インナーモイスチュアクリームNo.11

最後に使うクリーム。ライスパワーNo.11を持続的にとどめて守ります。

使用量目安はパール粒くらい。トライアルキットなので、スパチュラはついていません。
手のひらにとり、顔全体や首すじに、包み込むようになじませていきます。

つるん、としていて濃密さのあるテクスチャーです。伸ばしている間の使用感はしっとりなのですが、みずみずしさも感じます。
伸びはとても良いです!

馴染ませたあとは、うるおいベールがしっかり包んでいます!という感じではなくて、しっとりさらり、という仕上がりでした。

顔につけた感想

するっと伸び、とても優しい使用感です。摩擦がすくなくとても使いやすいです。濃密さを感じるテクスチャーではありますが、しっとりしすぎず、ほどよくもっちりした肌ざわりになりました。化粧水と美容液がさらっとさっぱりした使用感なので、上手にバランスが取れているなという印象です。

3つセットで使ってみましたが、全部を重ねてもべたつきは少なく、爽やかな使用感でした!この後にファンデーションをつけてみましたが、ノリも悪くなかったです。特にTゾーンがべたついて、眉間部分のメイクのヨレが強く出ることが多いのですが、いつもよりヨレやべたつきが軽い印象でした。

ライースリペアの購入方法は?

10日間トライアルキットはネット販売限定です。また、ローション1か月分をプラスした、お得な「実感セット」もネット限定で取り扱っています!

10日間トライアルキット

  • 価格:1,750円
  • 送料無料
  • 次回お買い物に使える最大25%OFF特典付き!

※初めての方限定。お一人様1セット限り
※お届けは、注文承り後1週間前後にてメール便にて直接ポストへ投函。受け取りの必要はありません。

お申込みはコチラ

ローション1か月分とトライアルキットの「実感セット」

ローションを1か月たっぷりお試しできる、実感セットもネット通販限定でご用意があります。
トライアルキットとローション1か月分で、8,400円相当※のものになります。(※本商品を容量換算)

  • 価格:2,500円
  • 送料無料
  • ローション1か月分(50ml)+10日間トライアルキット

※初めての方限定。お一人様1セット限り
じっくり実感したい方は、こちらのセットをお勧めします!

ライースリペア実感セット

まとめ

ライースリペア トライアルキットの体験レビュー、いかがでしたでしょうか。
さらっとした使用感が気持ちよく、全て重ねた後の肌触りももっちりで、お手入れが楽しくなりそうなものでした。

ライスパワーNo.11はじわじわ肌の基底層で働いていくので、10日間トライアルでハッとするものはあまりないかもしれません。
ただ、10日間しっかりライスパワーNo.11を与えられてきた肌は、改善※のスタートラインに立っているのは間違いありません。

使用感などが気に入って、もう少しライスパワーNo.11とお付き合いしたい!と思ったら、現品を購入して継続利用してみてくださいね。

まずはトライアルか、実感セットで、ご自身の肌でライスパワーNo.11を体験してみてください。

>>お申込みはコチラ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク