コラム的記事

湯シャン体験を書いてみた。1年試した効果は?

湯シャンは文字通りお湯だけで髪を洗うことを指します。
泡シャンプーは必要な油分を取るため乾燥肌の人は荒れるとも言います。そういった理由で始める方も多いそうですね。

有名人の方も湯シャン派がちらほらいるという話も。

ところで、わたしが湯シャンをしていたのは今から15年以上まえ、まだ20代のころです。
完全湯シャンでなく、途中シャンプーを入れたりして、トータル1年ほど実践しました。

わたしは乾燥肌ではありません。頭皮も髪もどちらかというと油分多め。特に若かったので今よりばっちり油分があったのではないでしょうか。つまり、湯シャンには向いていないタイプに思われます。

そんな、若いときの無謀な挑戦を思い出しながら綴ってみようとふと思いました。

よくやるなーという感じで読んでいただけると嬉しいです!

湯シャンをはじめたきっかけ

若い時、割と自由な会社に勤めていたこともあり、思い切って髪色を変えてみることにしました。最初はオレンジ。美容院で半日以上かかったと記憶しています。
それまでは、たまにパーマをかける程度でした。ずーっとショートまたはボブくらいの短い髪だったので、大した手入れもしていません。

色を変えたあと、大してトリートメントもしていないため、すぐに色が抜けてただの茶色になるんですよね。

そこから数か月に一回、色を変えるようになります。
オレンジ→赤→金・・・→最後はアッシュ系のピンクでした。美容院でやってもらったり、市販のものを使ったりさまざま。3年ほど続けていたと思います。途中、パーマもかけています。

そこまでいくと、最後は髪がナイロンみたいな状態になってしまい、当然色も綺麗に入らずバッサバサ。ツヤもへったくれもなく、ただ汚い髪がそこにありました。

若さゆえの暴走です。といってもこのときすでに20代後半。結婚して子供産んでる同級生も結構いたよね・・・。

年齢的にはっとした、とか周りを見て自分が恥ずかしくなった なんつうことは1ミリもなく、単純に飽きたので黒に戻しました。もちろん、市販のカラー剤で。

黒にしたところで髪は当然バサバサのままですが、それでも黒色マジックで多少はマシに見えたものです。しばらく伸ばしてナイロンのとこは切るか、程度にしか考えていません。普通にシャンプーもしていました。

わたしは肌にコンプレックスがあったので、某巨大掲示板(黎明期から見てたクチです)の美容板に入り浸っていて、コスメオタクだった時期があります。そこでまず肌断食スレを発見、次いで湯シャンスレも発見してしまいました。

何かが降臨しました。いきなり悟りの境地だったのかもしれません。

お湯洗顔(朝だけ)&湯シャンにトライしてみよう、と思い立ってしまったのです。

なお、当時はダイヤルアップ回線だったので、23時以降にネットしてました。テレホーダイなつかしいです。ネットする前に寝た方が髪にも肌にも良いんですけどね。

湯シャンをはじめたら髪がぺたんこ、そして痒い

というわけで、湯シャンにトライしてみることにしました。何月から始めたのかは覚えていませんが、夏ではなかったです。

ぬるま湯をシャワーでかけつつ、指の腹でマッサージしながら洗いました。最初ブラッシングした方が良いらしいのですが、この頃からその習慣はありませんのでパス。

クリームシャンプーを初めてつかったとき同様「終わりがみえない・・・」と思いながら洗っていましたが、慣れるしかないため仕方ありません。

乾かしてみたら、髪がぺたんこになりました。
翌日もぺたんこです。わたしは毛量が半端なく多いので、ショートにするとわりとボリュームが出るんですが、どこへやら。
頭蓋骨がいびつなのがバレちまう!と思ったくらいぺったんぺったんぺったんこ。

やべーよやべーよと心の出川が出てきつつも出社。誰も毛髪に突っ込まないので一安心しました。っていうか週末からスタートしますよね普通。何平日にやってたんだわたし。

で、肝心の頭皮ですがべたつきまくってました。洗いが足りなかったのか、あるいは今まで傷めつけてたリバウンドが一気にきたのかは定かではありません。また当然痒い。もしかしたらフケも出てたかもしれません。(が、頭皮が脂ギッシュだったので特に気にならず)

あーいますぐ髪の毛洗いてえ・・と思った程度にはべたついてました。臭かったろうなー。周りの人ごめんなさい。

それでもくじけず、たまにシャンプーを挟んで三か月くらい続けてみました。

三か月もたつとぺったんこはふんわりに変わってきました。フケに関しては指摘はなく、痒みもおさまってきました。臭いは自分ではわかりません。
あからさまに避けられたり、一瞬表情が曇る ということはなかったので大丈夫だったと信じたいです。すごい気をつかわせてしまった可能性もありますが。

緑茶洗髪、小麦粉洗髪に出会う

途中シャンプーを使ったり、もちろん美容院にもいっていたものの、頭皮の脂が気になっていたわたし。どうしたものかとまたまた掲示板に頼ることにしました。寝た方が間違いなく髪には良いはずなんですけどね。

そこで気になるものを発見。そう、緑茶洗髪と小麦粉洗髪。ちょいと説明します。

緑茶洗髪

これは読んで字のごとし。お茶(葉っぱではなく淹れた方です)で洗った後に湯シャンをするというもの。緑茶効果でさっぱりして、油脂もコントロールでき、ついでに消臭!みたいな感じ。

緑茶洗顔も応用でやっていました。緑茶洗髪が応用の方?どちらでも良いですが。
これは何もないよりはさっぱりした記憶があります。洗面器に1/3程度の緑茶の用意が面倒でやめました

小麦粉洗髪

今でもあるんかいなと思って調べたら、まだあるんですね!!実践されてる方がいて、小麦粉シャンプーと書いてありました。

これも想像つくと思いますが、水で溶いた小麦粉で髪を洗うというものです。
クリームシャンプーの原型みたいな感じかもしれません(雑)。指の腹でやさしくマッサージしつつ洗いました。洗いあがりがへんにきしんだので、酢リンス(クエン酸リンス)も併用。

クエン酸リンスっていうとかっこいいけど、お湯に普通の食用酢を入れてすすぐだけですからね。お風呂から出るとお酢くさかったです。
排水溝が詰まるかもしれない、というのと、諸準備が面倒でやめました

湯シャンをはじめて1年後の状態

湯シャンを基本に、普通のシャンプー、小麦粉パイセンに緑茶パイセンを出動させて、1年ほど経過。ぺたんこだった髪は適度にふんわり、バサバサ部分もカットして割と健康な髪が戻ってきました。

髪のまとまりもよくなってきましたし、1年もたてば、皮脂コントロールもばっちりです。その頃には、じっくり湯舟で半身浴→湯シャンの流れもできていました。痒みもちっとも感じません。

あ、臭いはわかりませんが。友人は「大丈夫だよ」と言ってくれましたので、大丈夫と信じたいです。湯シャンの間、フケに関する指摘は受けませんでした。(見て見ぬふりをされていた可能性も否定できません)

なお、当時は独身で付き合っている人もおらず、どフリーでした。いい話一つありゃしない暗黒時代。占い師には「あなた10歳若かったら水商売で成功してた」と、慰めにもならんことを言われていた時期です。

っていうか占いってフォーチュンテラーとか言うのではなかったですか。フォーチュンて未来じゃん、戻ってこない過去のことを言われても困ります。

・・・今思えば、そんな時期だからこそ、湯シャンにトライできたのだと思われます。

湯シャンに飽きてやめる

色々試しつつ1年ほど湯シャンを続けてみましたが、飽きてきたし、髪もだいたい元に戻ってきたしということで終了という文字が頭をよぎり始めました。

エコだとか、髪と頭皮をデトックス!だとかそういう目的もなく、突然悟りをひらいたかのように始めただけなので、俗世に戻るのも早かった模様です。

わたしの母は洋服屋を営んでいるのですが、お客さんから色々情報収集しているのか、アミノ酸シャンプーやら酵素シャンプーなどの割とマニアなものの試供品をよくもらっていました。

母からもらった試供品を試しに使ってみたら結構よかったので、次はこっちを使おうとあっさり寝返り。飽きたことも手伝い、未練なく湯シャン生活を終えました。

ナイロンみたいな髪の部分はカットされ、だんだんツヤのある黒髪に戻り、ぺったんこだった頭頂部はわりとふんわり、髪のハリもコシも出てきていました。効果はあったのではないでしょうか。オイリーな肌質でも乗り越えられましたしね。

まとめ

思いついて綴ってみたわたしの湯シャン経験、いかがでしたでしょうか。

湯シャン終了後は、割とヘアケアに気を付け始めたと思います。40代半ばのいま、白髪は出てきてしまっているものの、ロングヘアでそれなりの黒髪をキープできているのは、湯シャンのおかげもあるかもしれません。図らずもデトックスとなっていたわけですし。

今また湯シャンをするか?と聞かれたら、しないと即答します。
もう少し年を重ねて、もっと頭皮が乾燥するようになったら考えるかもしれません。
今はまだ頭皮の乾燥は感じていませんし、調子もいいので現状維持できればいいなと思います。

湯シャンではないけれど、今後はクリームシャンプーを使ってみるのもいいのかなと思っています。基本はharuシャンプーですが、たまにクリームデーを入れても悪くないかなと。併用ってかんじですね。

クリームシャンプーにもし興味がありましたら、以下ページをご覧ください。2つほど紹介しています。

クリームシャンプー【KAMIKA(カミカ)】の口コミ・成分は? 紫外線ダメージが頭皮と髪に蓄積されてくる時期です。KAMIKAでしっかりケアして、つるん、とした黒ツヤ髪を目指しましょう! ...
【405クレンジングコンディショナー】4つのケアを実現 成分・口コミは? 年齢を重ねていくと、だんだん髪のハリ・コシがなくなってくると言われますよね。実際、若いころと比べて「髪に元気がないなー」と思うことが...

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク